こうやって、外出する自信をなくしていくんだなぁ

最近のこと

2024年1月30日

玄関の前でこけた。

あちこち打って、けっこう痛かった。

 

退院してから、いまだに動くとフラフラではあるけど、ずっと家に引きこもっていたくはない。

ほんの少しの距離だけでも散歩しよう、と出かけた。

ほんとに数十メートルの距離を往復しただけで帰ってきた。

急に調子に乗って出かけて、外でまたぶっ倒れるのもイヤだし少しずつと思って。

 

昔も同じようなことをやったな、とか思いながら車椅子で散歩してきた。

以前は、半寝たきりから少しずつ回復して、家のまわりを少しずつ距離を伸ばしながら歩いていた。

今は車椅子でだけど、少しずつ距離を伸ばして体力回復していこう。

 

すぐに帰ってきて、家の前で日向ぼっこ。

しっかり休んでから、家に入ろうとした。

 

3段の階段の前で車椅子を降り、杖で上がる。

 

玄関のカギを開け、扉を開く。

扉が止まるところまで、しっかり開こうとする。

↑この状態にしたかった。

 

そしたら体がそのまま、扉と一緒に傾いていく。

杖で支えることも、足で踏ん張ることもできないまま。。

 

イマイチどうなったのかはわからない。

扉に右側頭部を打ち、その先の壁に右肘を打ち、地面で右のお尻を打った。

足がどうなってたかも、杖がどこにあったかも覚えていない。

とりあえず、ドンと強い衝撃で痛かった。

 

しばらく座ったまま動けなかった。

痛み以上にショックで。

 

え?全く抵抗できずにこけちゃうの?

しかも家の玄関前で。

 

なんか、出かける自信なくすよね。

これから1人で生活をする自信もなくす。

 

少しして、家に入ってから左の股関節と膝も痛くなってきた。

変に捻ったかな?

 

そのあと、車椅子を上げに、また外に出るのがすごくイヤだった。

そのまま階段の前に放置したい気分だったよ。

ちゃんと片付けたけどね。

 

去年の夏に、頭から壁に突っ込んだ時もけっこうショックを受けた。

今回は、その時以上のショックだったかな。

 

体力、筋力が落ちれば、こういうことも増えてくるんだろうなぁ。

なんか、イヤになっちゃうねー。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました