とろみ剤の種類かな

最近のこと

2024年1月22日

栄養士さんと話をした。

昨日、ラコールの注入が半分を超えた。

目標が140mlで、昨日の注入量は156mlになった。

ミニマムの目標、とは言われたけど🤣

目標達成には違いない😎

 

ラコールが半固形な理由を聞いてみた。

液体ばかりより半固形のほうが、生理的な栄養摂取法に近いんだそう。

そして、注入時間も短く済むんだとか。

なるほど、そういう理由で半固形があるのか。

 

何が食べられそうか、という話から。

このごはんにあうソースが美味しい、という話をした。

もうひとつ、ウニ味があるとのことで、今度出してもらえることになった。

何気に、1袋60kcalあるし、いいエネルギー源!

こういう系が食べやすいなら、味噌とか海苔の佃煮とかジャムとか用意する、と言ってくれた。

それはすごくありがたい!

 

アイスが一番食べやすい、気持ち悪くても入りやすい。

そんな話をしたら、じゃあ昼と夜、アイスだそうか、という感じになった。

 

この病院のとろみ食は、喉にたまって飲み込みにくい。

お湯で薄めても、なぜか食べにくい。

そういうと栄養士さん。

 

「とろみ剤の種類かなぁ」

 

なるほど。

とろみ剤の種類によって、飲み込みやすさに違いが出たりするのか。

知らなかった。

 

この話を母親にしたら、一瞬だけ介護の仕事をしたことのある母親も言っていた。

「利用者さんごとに、とろみ剤を使い分けていた」

と。

やっぱ、とろみ剤にも合う合わないがあるんだなぁ。

 

栄養士さんとの話で、ポタージュスープを少し濃度高めにして出してみよう、ということにもなった。

ポタージュスープなら、とろみ剤でなくとろみがつくし、食べやすいかもしれない。

 

それにしても、すごい食生活だな🤣

今は何より、カロリーを摂ること口から食べられるもの、を重視しているんだろう。

なんだかすごいなぁ。

 

とにかく、色々と考えてくれるのありがたい。

今の感じだと、退院してからも、どんな感じにできるかわからないし。

今のうちに、色々試せること、知れることはありがたい。

 

PR

 

そして、晩ご飯。

ポタージュスープが出てきた。

最初、とろみが強かったから、お湯を足して薄めた。

程よいとろみ具合にしたら、問題なく食べることができた😃

なんか、すごく美味しく感じたし、嬉しかった。

メイバランスのアイスと共に完食できた!

久しぶりに大満足なご飯だった。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました