ぷくぷく太りなさい

最近のこと

2024年3月22日

入院11日目-3

 

入院中、最後のお風呂。

お風呂に呼ばれたその瞬間まで、ずっとハイネックスイーゲル繋がってたよ。

 

1時前から入れだして3時まで。

約300ml入れた。

よくがんばったでしょ。

もうずっと気持ち悪い。

 

 

入浴介助のプロと、あれこれおしゃべりしながらお風呂に入る。

最後だから、といろいろサービスしてくれたよ。

 

背中のお湯かけは、声が出るくらいに気持ちよかった♨️

左腕と脚が冷たいから、ちょっと足湯したり、レッグウォーマーを腕にしたらいいよって言われた。

 

お風呂上がり、胃ろうから栄養剤漏れ出てたよ。

そりゃ、さっきまでお食事中でしたからね。

 

 


お風呂から帰ってきた時、STさんがやってきた。

「VFの先生たちと話したけどね、結局何もわからなかった。危険のないものを、少しずつ食べるようにしてくださいって」

「そっかぁ、何もわからなかったかぁ」

「もしかしたら、画像に映らない程度で誤嚥をしてるのかもしれないけど、それにしても、そのあとの咳き込みが長過ぎる」

「何であんなに咳き込むんでしょうね」

 

こんな感じに終わった。

食べる問題については、結局何もわからないままだ。

 

 


作業療法。

最初は1日限りの予定だったのに、なんだかんだで毎日来てくれたこのOTさん。

ほんとは担当になるはずがなかったんだけど、これも縁だったんだなぁ。

 

昨日、私の元から先生と2人で立ち去りながらの会話。

「先生、今回はずいぶんと押してますね。いつもは押したり引いたり、様子見なのに」

「彼女はまだ若いからね。ぷくぷく太らないと。脂肪があれば、とりあえずこけてもクッションになるし、何かあっても脂肪から栄養を摂れる」

 

早くに太らせないとダメなの!

とにかく、ぷくぷく太らないと。

目をギラギラさせながら、ぷくぷくぷくぷくと言っていたそうな。

 

いつも以上に、気合いが入っている感じらしい。

できるだけ早く栄養を摂って、早くに歩く練習をしてほしい。

これだけ異常があるのに、いい加減な対応をした他の医師が許せない。

 

そして、とにかくずっと、ぷくぷくぷくぷく言い続けていたそうな。

🐡🤣

何が何でも、太らせたいらしい。

 

ずーっと栄養剤に繋がれて、太れ太れと言われる姿を見て

「大食い選手権か何か?何の部活?笑」

ほんとに。

ぷくぷく太れ、はいいけど、スピードが早過ぎてついていけない。

 

お昼の栄養剤について。

「これ、見た瞬間にやる気なくしました」

「うん、大丈夫。やる気なくても、重力で勝手に落ちていくから」

この話をしたら、

「いや、人間重力に逆らう力も持ってるからね。逆流とかできちゃうからね」

って言ってた。

 

このOTさん。

胃と食道の境がゆるゆるなんだそうで。

簡単に逆流するし、吐くし。

重力で落ちるから大丈夫、の通用しない人🤣

私はそんなではないけど、ずっととにかく胃が気持ち悪かった。

 

ハイネックスイーゲルは、もうないかな。

半固形になる系、合わないなー。

 

大塚 ハイネックス イーゲル 400kcal 500ml x 12袋

新品価格
¥6,333から
(2024/3/29 08:54時点)

 

最近よく出る話題、拒食症末期の患者さん。

その人のぶっ飛びっぷりに比べれば、私はめちゃくちゃ健康体だ。

ぷくぷく太ってるよ。

自分の生命維持すらままならないのに、管理栄養士になりたいとか言ったりする。

もう、いろいろおかし過ぎて🤣

今日もいっぱい笑わせてくれたよ。

笑い疲れるくらいに。

貴重な話をたくさん聞かせてもらった。

 

「また入院してくる時は、たぶん私が担当すると思います」

「その時はまた、よろしくお願いします」

 

彼女との出会いが私に元気をくれた。

今後への活力ともなってくれた。

本当に、この人が担当になってくれてよかったな。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました