イライラMAXなスタート?

最近のこと

2024年3月12日

入院1日目-1

朝からけっこうな雨が降っていた。

この病院に来る時はいつも雨、みたいなイメージがつきそうだ。

 

まずは、コロナの検査から。

 

今時こういうの、まだやってるとこあるんだねぇ。

去年の夏入院した時も、この前の入院時も、こういうのはなかったな。

これ、痛いよねー🤣

 

 

検査のあとは、入院受付。

受付のあとは、病棟へ。

そして、病棟のエレベーター付近のスペースで待つ。

 

待つ。

 

待つ。

 

1時間近く待って、ようやく検査結果が出たからということで、移動開始。

 

身長、体重を測る。

その時点で一苦労。

身長とか体重を測るのって、ほんとに大変。

 

 

看護師長さんと食事の話をしていて。

「入院説明の時点で、ご飯が全粥に刻み食みたいなことを言われてて、変更してくれたんだろうか、と」

「普通のご飯、食べられへんの?」

「え、無理ですよ。基本これ(胃ろう)だし、普段はポタージュスープみたいなの少しだけです」

 

そこから前回入院時の、とろみ食ととろみ剤の話をし。

ヨーグルト、アイス、アイスな食事の話をし。

先生にまた確認しときます、と言われた。

 

病室に移動しながら言われた。

「でも、そんだけしゃべれてたら、普通に食べれそうやけどなぁ」

「食べれるはず、とかそういうの、もう散々言われてきてます」

「あ、言われてきた?」

「もう、そんなん言われても知らないし」

「ごめんごめん、普通にご飯食べたいよな」

 

いきなりイライラマックスにさせられるような、不快なスタートになった。

 

 


病室は一番奥だった。

5人部屋で、一番入り口に近いところ。

 

最初、ベッドの位置が悪く、車椅子で移りにくかった。

というか、どう移っていいかわからなくて。。

ベッドと台の位置を変えてもらった。

自分でベッドと車椅子間の移動くらいしたい。

 

バイタルとかをチェックしている時、先生がやってきた。

また腱反射や力比べをし、今回は握力や瞳孔も見る。

 

そして、この前の血液検査の話。

なんと今回、何か引っかかっていたらしい。

思わず、「へぇ、めずらしい」と言ってしまった。

 

そして、なんか説明してくれたけど、一瞬で忘れた😅

その何ちゃらから、神経に影響を与えることもある、というようなことは言っていた。

 

そして、髄液検査の話が出た。

腰から針を刺して、脳脊髄液を取る検査。

まさか、こんな話が出るとは思ってなかったな。

 

「この検査も、痛くないとは言わないんだけど。。もう痛いの慣れてきた?」

「いや、痛いのには慣れてませんが、やってくれるなら、何でもやりますよ」

「いや、必要のない検査までしようとは思わないよ」

 

髄液検査をしてみよう、と思う感じなんだなぁ。

今日のうちに、CTと筋電図をやるというような話になった。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました