エンシュアをテキテキしてみる

最近のこと

2024年2月26日

最近、右腕がとにかくだるくて、しんどくて。。

栄養剤として注入しているラコールは、半固形だ。

半固形状だから、テキテキ落とすことはできない。

 

ということで、今使っている分が終わったら、久しぶりにエンシュアにしてみることにした😃

実は、前の残りが5本置いてあるままだ。

 

エンシュアなら液体だし。

問題なく、テキテキ落とせるはず。

 

 

そして、エンシュアをテキテキしてみた。

なんて楽なんだ🤣

力いらない。

一定のスピードで落ちるように調整してしまえば、あとは気にしなくていい。

 

かなりゆっくりだから、不快感も出にくいかも?

口から普通に飲むよりも、口からチューブ飲んで流し込むよりも、テキテキ胃ろうから入れるのが一番楽じゃない?

 

今までのは何だったんだろう😅

まぁ、胃ろうを造るという問題はあったけど。。

 

まだそんなに量を一度には入れていないけど、これが一番いい栄養の注入方法なのでは、と思ってしまう。

液体だから、下痢しやすいとか聞くけど、私は全然出ない人だから、多少下痢しても良いのでは🤣

 

 

ただ、エンシュアをテキテキすることでの問題点もいくつかある。

 

まずひとつ目は、めちゃくちゃ汚れる

すごく栄養豊富な液体だから、チューブの中に汚れがつきやすい。

使ってすぐに洗わないと、あとが大変。

ドロっとして、なかなか取れなくなる。

 

栄養チューブは特に、汚れが取れないというか、ちょっとカビってる?みたいな黒い点々が。。

なかなか取れない。

やっぱ、ミルトン必要かなぁ。

 

 

もうひとつの問題は、途中でテキテキが動かなくなることがある

クレンメを全開にしても、全く落ちてこない。。

お腹いっぱい?笑

 

ただの水より、お茶やジュースのほうが流れが悪い気がする。

だから、より栄養度の高いエンシュアは、ある程度のスピードで落とさないといけないのか。。?

ゆっくり過ぎると、だんだん固まってきてしまうのか。。?

 

色々聞いて、色々試して、考えていこうと思う。

多少の問題点はあるけど、ラコールをシリンジで入れるよりはいい気がするんだけどなぁ。

 

片付け的には、ラコールのほうが楽だけど。

しばらくは、雰囲気で使い分けていこうかな。

どちらも一長一短なのでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました