トラベルミン配合錠

最近のこと

2024年2月21日

嚥下の先生が出してくれためまいの薬は、トラベルミン配合錠というもの。

錠剤の大きさは、アコファイドより大きい。

でも、溶けはいいらしい。

 

処方してもらう時に、ちゃんと粉砕可の薬でお願いしていた。

前回、チューブに薬を詰まらせちゃったからね🤣

 

 

薬局で、この薬をもらった時に、薬剤師さんに言われた。

「この薬は、眠気が出るかもしれません」

 

 

家に帰って、昼ご飯を食べた後に、アコファイドと一緒に注入してみた。

アコファイドよりこの薬のほうが、ほんとに溶けがよかった。

 

飲んで少しして。。

 

めちゃくちゃ眠くなった。

そして、寝た。。

 

ほんとに、起きていられないくらいに眠くなって。。

これは以前、初めてタリージェを飲み出した時にもあった。

眠くて眠くて眠くて。。

 

薬の力ってすごいね。

タリージェは、朝晩2回だったけど、今回のトラベルミンは、朝昼晩の3回だ。

眠過ぎて、頭が全く働かない。。

 

タリージェの時は、眠気がなくなるのに1週間くらいかかった。

そして、半月くらいしてから、求めていた痺れ止めとしての効果が現れた。

 

今回は、どうなるだろう。。

場合によっては昼だけ抜くとか、調整しないと、より危険な気もする。

眠気のせいで倒れたりとかしていたら、本末転倒だ。

 

とりあえず、様子見しながら考えよう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました