意思疎通の大切さを知った

自分のこと(過去の話)

2023年1月14日

私は基本的に無理ができない。


特に体を使うこと。


無理をすると、そのあと全身の力が入らなくなる。


あー、疲れたと横になったが最後、しばらく右も含め、全身が動かなくなることがある。

 

それが今日も起きた。
引っ越し作業で、けっこう無理してがんばった。
帰ってきて、もう動きたくなくて、横になった。

 

最初は大丈夫だと思ってたけど、だんだん体が動かなくなった。


そして、全身動かなくなった。


動いたのは目だけ。

 

こういうこと自体は以前にもあったし、30分もそのまま過ごせば、少しずつ回復していった。

でも、今回は違った。
まず、横になった場所が悪かった。
ひんやりとした畳の上。


だんだん寒くなってきて。。


でも、自分で動けないし、声も出せなかったから、ただただ耐えるのみ

めちゃくちゃ寒かった。

寒いのに、体は全然震えてくれなかった。

そして、数日前の採血と今日から始まった生理と。
貧血状態だったのもある。

 

今回はなんと、約3時間動けなかった


途中から右手だけ少し動いた。

 

周りに人はいたけど、ただ疲れて横になっているとしか思っていなかったようで。


目で訴えてみたけど伝わらず。


しばらくずっと放置されていた。

 

最終的には動けないのに気づいてくれて、目とのやり取りをしてくれたから、多少の意思疎通ができた。
毛布をかけてくれたり、途中から近くの布団まで運んでくれた。

 

体が暖まってきたら、少しずつ体が動くようになった。


少しずつ、なんとかしゃべれた。


そして、体を起こして、少しだけご飯も食べた。


まだ体が完全回復してなくて、右手も口も動きは悪かった


食べにくい。


スープを少し飲んで、めちゃくちゃむせた。


体を起こしただけでも咳き込んだ。

 

今もしんどい。
あったかくして寝て、起きたら戻るとは思う。


これからは疲れて休む時、気をつけようと思う。


冷える場所で横になっちゃダメだ。

 

そして、動けなくなった時の意思疎通方法を、周りの人と共有しておく大切さを学んだ。
とりあえず現時点、目を閉じるのはイエス、視線を横にそらすのはノー


大事だ。

 

前の記事

次の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました