改めて見てみると、水分摂取量少ないな

最近のこと

2024年2月21日

嚥下リハに行って、終わったらこの箱が受付のところに置いてあった。

ついにきた!

 

今度こそ同じやつだ。

25本入り。

これで、しばらくはもつでしょう。

 

 

先生と薬の話をする。

引き続き、アコファイド2週間分。

胃腸の働きを良くするやつ。

 

以前のモサプリドより、このアコファイドのほうがいい感じだ。

胃に何かを入れた時の気持ち悪さや、チューブを繋いだ時の逆流も減ってきた。

 

そして、ラコールはまた7日分。

こうやって考えると、ラコールの消費量はそんなに増えていないんだなぁ。

 

 

PR

 

 

先生が処方箋の入力をしている時に、ふと思い出して聞いてみた。

「先生も、めまいの薬って出せるんですかー?」

 

以前、耳鼻科で出してもらった薬はもうない。

でも、また耳鼻科に行くのはいろいろと大変だ。

ここでも、めまいの薬を出してもらえるとありがたい。

科によって、出せる薬と出せない薬がありそうだったから聞いてみた。

 

 

先生に、今の状況を説明する。

自力で動くとフラフラしてきて、誰かに車椅子を押してもらわないと動けなくなる。

車椅子での移動だけでなく、右腕を使い続けるだけでもフラフラしてくる。

最近は、フラフラどころか、頭がグラグラする。

立って何かをしていると、そのままフラッと後ろに倒れそうになったりすることも。

だから、立つのもイヤなくらい。

グラグラしてきたら、頭を下げて横になりたくなる。

横になっているほうが少しマシだ。

 

先生に、今の水分摂取量を聞かれた。

ノートを開いて確認する。

毎日記録して、合計も出しているのに、改めて見てみると水分摂取量が少ない。

最近はずっと400mlを超えて、500mlくらいいっていると思っていたけど、350-400mlちょっとが多い。

今はもう、口から水分摂取をほぼしていないから、食事からの水分を除くとこれだけだ。

冬とはいえ、少ないか。。

 

ミネラルのバランスが崩れているかもしれないということで、採血をすることになった。

「採血。。またどうせ、何も出ないんじゃないですか?」

「何もないならそれでいい。何も調べず、ただめまいの薬を出すということもできるけど、原因がわかったほうがいいでしょう?したくないならいいけど」

 

まぁ確かに、適当にめまい止めを飲むだけより、原因がわかって対策できるほうがいい。

採血で、何も出ないという結果を見続けるのは、ストレスにしかならないけど。。

何か出るだろうか。

 

 

とりあえず、採血した。

今回は珍しく、先生自身が採血したよ。

看護師さん、新しい人ばっかだし、嚥下リハの見学に忙しかったからかな。

 

めまいの薬に関して。

最初、点滴するかと聞かれた。

めまいで点滴とかあるんだね。

 

「点滴か服薬か、と聞かれても何を基準に選べばいいのかわからない。。」

「点滴のほうが即効性がある。今、すごくしんどいのであれば、点滴のほうがいい」

「んー、今はまだそんなにフラフラじゃないし、点滴じゃなくていいです」

何より、この後予定があったから、のんびりしていられないのもあった。

 

「めまいの薬、一番軽いのを1週間分出しとくね。1日3回飲んでみて、またどうだったか教えて」

 

こんな感じで終わった。

採血の後、ずっとあったイライラ感が少し落ち着いた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました