胃ろう周囲にこよりは古いらしい

最近のこと

2024年2月7日

嚥下のクリニックにて、受付で。

「先生に、あとでお腹診てくださいって言ってください。昨日、血が出たんです」

 

そして、STさんとリハビリ。

今日はなんと、新しい看護師さんがいた。

リハビリを見学してた。

 

STさんに話をした。

「昨日、1週間ぶりに1人で外出してみたんです。そしたら、20-30mが限界で。もう、船にでも乗っているかのようにふわふわグラグラして。気持ち悪い感じが治まらないと動けなくて」

「気持ち悪い感じするんだ。こけなかった?」

「めちゃくちゃ気をつけたし、今回はこけませんでしたよ。同じことを2度もしたくないし。もうしんどいし、1人で外出できなくて困る。せっかく時間できたし、向こうに帰ろうと思ってたけど、やめました」

「そっかぁ」

 

本当に。

いつまでも続く、このふわふわ感が今1番の悩みかもしれない。

 

 

今日の舌圧は、最高記録の3.5!

少しずつだけど、ちゃんと成長はしている😎

 

 


リハビリのあと、先生にお腹を見せる。

カテーテルを引っ張りながら、周囲の皮膚を確認する。

相変わらず、結構容赦なく引っ張るよね。

ま、前ほど痛くなくなってきたけどさ。

 

「時計の感じで、カテーテルの上が12時、下が6時。ステロイドと抗生物質の軟膏出すから、1時から6時、あーいや9時までの範囲に塗って。1日2回」

この範囲がよろしくないんだね。

 

こよりの話をした。

「こよりを巻くのは古い!絶対やっちゃダメ。こよりを巻いたら、その部分が湿った状態になるから良くない。傷口は乾燥させないと」

だそうです。

出てくる液体で服が汚れるのがイヤとかだったら、上からガーゼやタオルを被せるとかにしなさい、とのこと。

最近色々とこぼしまくってるし、よく血まみれにもしてるし、今更ちょっと服が汚れることなんて気にしないけど🤣

上だけテープで留めて、ガーゼで覆ってくれたよ。

 

 

PR

 

 

シリンジ!

先生、箱を抱えてやってきた。

50本入り!

でも、箱を開けて中身を見ると、なんか違う。

いつも紫だったシリンジが青い。

そして、よく見ると、先端の形が違う。

先端が、ネジタイプではなくストレート。

 

「これ、旧式じゃないんですか?今のに使えます?」

「業者に聞いたら、これでも問題なく使えるって言ってたよ。でもやっぱり、ただ差し込むだけより、捻ったほうが取れにくくていいか。片手だし、注入しててポンって抜けたら困るよね」

 

値段は上がるけど、キャップ付きの捻って固定するタイプに変更してもらうことに。

ちなみに、このストレートタイプは、50本で3500円だそう。

だから、ネジタイプは確実に3500円より高くなる。

まぁ、仕方ないさ。

必要なんだし。

 

「まだシリンジいける?予備ある?」

「もう予備ありませーん。今のも、もう限界です。。」

 

先生、看護師さんと共にシリンジを探す。

でも残念ながら、このクリニックには、このタイプのシリンジは置いてなかった。

 

「ごめん、うちには置いてなかった。とりあえず、これ使ってくれる?すぐに発注し直すから」

ということで、とりあえずストレートタイプのシリンジを1本もらった。

先端の形が違うでしょ?

 

 

ちなみに。。

「これ返品できるかなぁ」

「え、できるでしょう?完全に未開封だし」

「いや、医療品だから、返品できない可能性のほうが高い」

だそう。

個包装の滅菌バッグに入ってて、全く使ってなくても、返品できない可能性のほうが高いんだね。

 

 

もうひとつ話をした。

「あ、薬。モサプリドと、、漢方薬は、まだ続けます?」

「あれは、、もういっか」

ついに、可もなく不可もない半夏厚朴湯が終わった😁

 

「最近、朝チューブを繋いだ時、胃の内容物が、だーって逆流してくるんです」

「モサプリド、全然効いてないじゃない。アコファイドっていう、違うの出しとくよ」

「それ、水に溶けますか?粉砕可のやつですか?基本、薬は注入するので」

「添付文書見る感じ、大丈夫そう。ラコールは?」

「ラコールは、今使ってるのとあと1個」

「1日1個?」

「いや、1日で半分ちょっとです」

「どれくらい出しとく?アコファイドは2週間分出すけど」

「7日分でいいです。退院する時も、とりあえず7日分ってもらったので」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました