カナダでの電動車椅子

最近のこと

2023年9月19日

この日、電動車椅子のレンタルをしている場所に行くことになっていた。

折りたたみできるようないいやつは全部借りられてしまっているけど、もしかしたら私にちょうどいいものがあるかもしれないということで。

 

さあ今から出発!というタイミングで、この会社から電話がかかってくる。

残念ながら、もうスクーターしか残っていない。来るだけ無駄になると思う。」とのこと。

スクーターというのはこんな感じのもの。

これじゃちょっと使いにくいかな。

私は片手でしか操作できないし、これでお店の中とかは行きにくいと思う。

 

別の会社にも電話をしてみた。

そこにある電動車椅子は、このような大きなものしかない、と。

このほうがスクーターよりはマシだけど、わざわざこれを借りるのも違うかな。

何より電話対応の感じが微妙だった。

こういうところとは、あまり関わりたくない🙃

 

他に電動車椅子のレンタルをしていそうなところは見つけられず。

きっとカナダでは、電動車椅子に縁がないんだろうな。

 

ちなみに、私が理想としたのはこんな感じ。 

 


電動車椅子を借りてみようかとなったきっかけは、今の自走式ではほぼ一人でどこにも行けないことがよく分かったから。

外の道はガタガタで、引っかかると車輪が空回りして動けなくなる。

ほんのちょっとのスロープですら、一人で上ることができない。

何より今の車椅子は、座面が高いから足がちゃんと地面に着かない。

 

買うという案も出ている。

今時は、めちゃくちゃ軽くてコンパクトなものも出ている。

物によっては、自走式と変わらないくらい軽い。

そして、見た目にもかっこいい。

飛行機への持ち込みができる物もある。

 

30日以内なら返品できたりもするけど。。

そこまでして今乗りたいか?

つまり、外出したいか?

 

カナダ滞在は30日を切った。

もう、ずっと家にいる生活にも慣れた。

別に出かける用事はない。

ただちょっと、自由になりたかっただけ。

 

まぁ、買えば日本でも使えるんだけど。

今の家では、玄関出てすぐ階段だし、引っ越すまでは結局それで一人で出かけることはできない。

 

そう考えると必要ないんだな。

ちょっとレンタル程度でよかった。

そして、焦って行動するのは一番良くない。

何より、今後体がどうなるか分からないのに、今電動車椅子を買うのもな、と思っている部分もある。

 

自走式を一人で車に積み込む方法を見つけるが先か、電動車椅子を買うが先か。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました