そんなに食べなくても大丈夫。問題ない。

最近のこと

最近読んだ本から。

修行僧の1日の総摂取カロリーは、1000kcalにも満たないんだとか。

だから最初のうちは、栄養失調の症状が出たりとかする。

でも、3ヶ月もすると、そんな症状は消えていき、空腹感も感じなくなってくる

そしてそのうち、余計なものが入らなくなる分、調子が良くなっていくそう。

 


この話を読んで、「あ、がんばって食べなくてもいいんだ。」と気持ちが軽くなれた。

むせて咳き込んで、が始まってから2ヶ月以上経った。

最初のうちは、きっと気のせいだ、食べられるはず、と色々試した。

食べられるものが分からなくて、あまり食べられなくて、ずっと空腹感があった

 

最近は、うまく工夫できるようになってきたのと、ある種の諦めで、うまく栄養摂取できるようになってきたと思う。

慣れもあるのもしれないけど、ずっと空腹を感じていることもなくなってきた

頭がぼーっとして、動く気も起きないということもなくなってきた。

まさに、修行僧の3ヶ月目に近づいてきたのかな。

ということは、これから調子が良くなっていくんだろうか😆

 

今自分が、1日にどれくらいのカロリーを摂取できているのかは分からない。

カロリーだけで判断もできないけど。

でも、とりあえず、焦る必要もないし、無理する必要もないということがよく分かった。

 

現代のように、たくさん食べられる時代になったから、これだけのカロリーが栄養素が必要ですよ、と言われているだけ。

きっと一昔前までは、そんなにしっかり栄養摂取なんてできていない人がほとんどだっただろうし。

それでも、その人たちは、普通に活動をしていた。

現代よりも肉体労働をして。

 

だから大丈夫だ。問題ない。

これでけっこう食事問題は解決した気がする。

固形物はあまり食べられないけど、それだけのこと。

慣れってすごいな。

そして納得できれば、もう大した問題にはならないらしい。

 


今日のご飯。

 

元はこれ。

こんなものをまた食べられる日が来るとは😃

少量でも食べられて嬉しい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました