ついに引っ越しだ

最近のこと

2024年4月30日

PR

 

引っ越し業者さんは、朝8時半にやってきた。

 

さすが、業者さんはプロだよね。

手際良過ぎてびっくりだ。

 

私が腰を痛めながら詰めた箱も、重い家電も、一瞬で運び出していった。

1時間かからずに全てが終わった。

 

最後に業者さん。

「階段、降りられますか?お手伝いしましょうか?」

 

この家は、玄関を開けたら階段で、居住スペースは2階だ。

そして私は、室内で車椅子だった。

だから、私がこの家から出られるか、心配してくれたんだと思う。

 

優しいな。

でも、夕方までこの家から出ないし、出る時には助けてくれる人たちがいる。

ありがとうございますー。

 

 


業者さんたちが去って1人、お掃除タイム。

何日も前から、少しずつは掃除してきたけど、家具がなくなってからが本番だ。

少し掃除しては休憩し、を繰り返してある程度終える。

 

Cさんが来る時間まで、横になって休憩だ。

夜の飛行機移動に備えて、体力温存。

 

 

Cさんと旦那さんが来て、最後の作業をし、この家とお別れだ。

1年3ヶ月ちょっとかな。

私は、その半分もこの家に住んでない気がするけど。。

 

結構、この家自体は気に入っていたんだよ。

家の前が坂道なのと、階段だらけなのが難点だったけど、1度家に上がってしまえば快適だった。

 

自分名義で借りた、初めての家。

お世話になりましたー。

 

 


空港。

搭乗ゲートギリギリまで、Cさんがお見送りしてくれた。

 

その先は、空港のスタッフが運んでくれる。

前回は、バスで飛行機まで移動だったけど、今回はすぐそこだ。

ちなみに、右側にある白いやつがリフト。

両サイドの車輪を外した状態で、ギリギリ入れる狭さ。

このリフトで、飛行機に乗り込む。

 

 

PR

 

 

Cさんがくれた、このポケットが大活躍だ。

 

シリンジとチューブがちょうど入る。

 

飛行機に乗り込んだら、チューブをお腹にセット。

行きと同様、りんごジュースを入れる。

 

残りはシリンジに入れて、チューブに繋いだ状態でポケットへ。

今回も、隣に人は座ってなかったけど、いてもこれをするんだろうか🤔

 

 

さあこれから、新しい生活の始まりだ😃

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました