寝たきり状態な1日

最近のこと

2024年3月23日 

入院12日目

 

めまいがひどくて、寝たきり状態な1日となった。

昨日の夜、トイレのあと立ちあがろうとしたら、ふらっときた。

そこからずっと調子が悪い。

 

頭を起こしているのがイヤで、下げてもらった。

頭を下げた状態で、栄養は入れ続けられないから、止めてもらう。

完全にフラットな姿勢だと、逆流しやすいので。

 

注入は途中だったけど、再開できる状態になかったから終了。

そのまま寝た。

 

 

そして、朝目覚める。

頭を動かすと、グラグラする。

体を起こそうとすると、グルグル回っていた。

 

フラフラからグラグラになることはよくある。

グルグル回るのは珍しい。

景色が回って、姿勢を保てる状況になかった。

 

体を起こしてられないから、朝のヨーグルトなんて食べられない。

イノラスだけ入れてもらった。

こういう時、栄養とか水分が入れられる胃ろうって素晴らしい。

 

 

午前中、トイレに連れて行ってもらった。

いや、よくあの状態で連れて行ってくれたよ。

まず、体を起こすのに一苦労。

看護師さんが手伝ってくれて、何とか起き上がる。

グラグラ酷過ぎて、なかなか次の動作に移れない。

 

なんとか車椅子に座らせてもらう。

座った姿勢を保つのも必死。

トイレまで運んでもらう。

景色が動くのを見ていられないから、目を閉じている。

 

トイレまで着いた。

そこからの移動もめちゃくちゃ大変。

便座に座っても、少し体を動かすと、グワーッと揺れる。

ギリギリで保ってた。

 

なんとか無事に、ベッドまで帰ってくる。

もう動けない。

めちゃくちゃしんどかった。

 

いや、はっきり言って今回は、オムツでも差し込みトイレでも文句言わなかったよ?

ほんと、よくトイレに連れて行こうと思えたね。

もう同じ状況では行きたくないかも。

 

めまいのきつさ、大変さって、全然人に伝わらないもんだ。

だからといって、こっちも倒れたくないし。

あー、しんどかった。

 

 


お昼前、先生がやってきた。

「あ、寝てる。。おーい」

目だけ開けて、先生のほうを見る。

 

「なんか機嫌悪そう。めまいの薬、退院処方に入れとく?」

「。。。どっちでもいい」

めちゃくちゃしんどいタイミングだったし、めまいの薬効いてるんだろうかって思ってたから、どっちでもよかった。

 

「めまいどんな感じ?」

「頭動かしたらグラグラする。ちょっとでも体起こそうとしたら、グルグル回ってる。頭を動かさなければ、とりあえず大丈夫。でも、とにかく頭を下げていたい。。」

「目の前真っ暗になったりとかする?」

「それはない」

「とりあえず栄養は入れてね」

「👍」

 

先生、看護師さんに指示をする。

頭は動かさないように、少しだけ起こした状態で注入するように。

 

「とにかく栄養は入れる。恨むなら僕を恨んで」

そう言って去っていった。

 

言われなくても栄養は入れるさ。

そうしないと、このめまいも良くならないんでしょ。

ちゃんとイノラスだし、恨むことはない。

 

今日は、イノラス3回、アイソカルを午後から半分の100ml。

めまいの薬は、午前中1回、夕方に1回入れてもらった。

 

めまい自体は、夕方頃から少しずつマシになってきた。

なんとか座れるようになり。

夜は、がんばってヨーグルト食べたよ。

 

配膳に来たおばちゃんにも言われた。

「ヨーグルトがたまってる!これくらい食べてー。食べな元気になられへんよー」

笑っといた。

 

だいぶマシになったとは言え、本調子ではなかったから、夜も早めに寝た。

寝る時点ではまだ、多少のグラグラ感があったしね。

1日、ほんとに寝たきりで過ごしてしまった。

こんなことを続けていたら、どんどん動けなくなるよ。

 

何でも対策しておかないと、と思うから、念のためでオムツ用意しておこうかなぁ。

栄養剤とか水は、常に近くに置いておかないと。

退院したら、スマホは手放しちゃいけない。

ナースコールないし。

 

動ける、取りに行ける、自分でできる、が当たり前でないことを痛感する。

 

リフレ はくパンツ 軽やかなうす型 2回分吸収 大人 紙おむつ 尿漏れ はきやすい Sサイズ 36枚

新品価格
¥2,100から
(2024/3/29 09:45時点)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました