最後の朝

最近のこと

2024年1月26日

今日は、ちゃんと朝起きた。

そして、今までで一番キレイな朝日が見れたと思う。

 

 

 

掃除のおばちゃんが言うには、もっとキレイに赤いラインが見えたりするらしい。

そこまでとはいかなかったけど、最後にキレイな朝日、見られて良かった😆

 

 

主治医の先生に会って、言われた。

「どう?大丈夫?やっていけそう?」

「やっていかないといけないので、大丈夫です」

 

それから少し話を聞く。

胃ろうカテーテルの交換は半年後だけど、壊れるまで使ってもいいよ。

海外では、そういうことも多いんだとか。

壊れるってどういうことなんだろう。

詰まってどうしようもないとか、フタが閉まらないとか?

 

一応、4ヶ月を過ぎると、保険適用で交換ができる。

特殊な器具を使って、簡単に交換はできるそう。

 

 

PR

 

朝ご飯、バナナジュース出してくれた😆🍌

嬉しいなぁ。

入院中最後のバナナジュース。

しっかりと味わって食べた。

 

 

ご飯食べて、荷物の片付けをして。

退院の日だから、いろんな人が訪ねて来た。

 

まずは、いつものように看護師さんが来る。

入院日から何度も、とってもお世話になった看護師さん。

 

昨日の嚥下の先生の話もした。

「来ていきなり、お腹見せて〜って言うから見せたら、いきなりこれ(胃ろうカテーテル)引っ張ったんですよ⁈ 全くあの人は、やっぱりあの人だった。。」

看護師さん、口押さえながらめちゃくちゃ笑い堪えてたよ。

この看護師さんは、嚥下の先生と以前一緒に働いていた。

知ってるから、想像して余計におもしろかったんだろうね。

 

シリンジの予備を1つくれた。

ありがたい。

 

もうちょっとしたら、固くて使えなくなるだろうし。

とりあえず、1つでも予備があると助かる。

 

 

そして、薬剤師さんと栄養士さんがほぼ同時にやってくる。

 

一応、来た順番で薬剤師さんから。

2週間分の薬を持ってきてくれた。

ラコールは、2週間分だと結構な量になるから7日分。

それでも多い🤣

 

「いっぱい笑わせてくれて、ありがとうございました😁」

 

彼女自身にその気は全くなかったとは思うけど、おもしろいことしてくれて笑わされた。

そして、何度もお腹が痛かった。

笑うとお腹痛いから笑いたくないのに、いっぱい笑ったよ。

個人的には、すごくおもしろい薬剤師さんだった。

 

 

そして、栄養士さん。

大豆スープを持ってきてくれた。

これ、カタログに載ってた!

 

こんな小さいのに、200kcalもある。

ほんと知らないだけで、こういうのって意外とあるんだなぁ。

そのまま飲めるといいな。

無理でも最悪とろみをつけるか、里芋をペーストにしたようなのと混ぜたらいいらしい。

なるほど。

 

家に残っているエンシュアが5本。

「とろみつけて食べてもいいよ」

「えー、もう何ヶ月も飲み続けたからイヤだー」

 

薬剤師さん、栄養士さん共に笑ってた。

「じゃあ、そのまま注入かな」

 

自然な食塊に近づけるためにとろみをつけてもいいし、そのままでもいい、と。

ま、あと5本だしね。

 

あ、向こう帰ったらまだまだ残ってる🤣

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました