耳鼻科のあとの薬局にて

最近のこと

2024年3月4日

耳鼻科でもらった処方箋を持って薬局へ。

イノラスだけのつもりが、新たな薬増えたよ。

 

まず、めまいの薬。

これ、薬局で見て、調べて知ったけど、前にも飲んだことあるやつだった。

 

夏に、前庭神経炎と言われて出された薬だ。

あの時は、ゼリーで飲んでいたな。

 

今は、溶かせるかどうかが大事。

薬剤師さんによると、溶けやすい薬だそう。

よかった。

今度は、詰まらせることもないでしょう🤣

 

 

そして、漢方薬。

この漢方薬シリーズは、問題なく注入できる。

 

 

薬を用意してもらったあとは、イノラスの話。

イノラスには、いろんな味がある。

 

ここでも、サイズの話になる。

薬剤師さんは最初、300kcalのものの話をしていた。

ちなみに、味に種類が豊富なのも大きいほう。

187.5mlで300kcal。

 

でも、小さいほうが終われる達成感があっていいかな、ということで、今回は125mlのほうにしてもらった。

薬局で、処方箋と違うサイズへの変更はできるらしい。

普通の錠剤から、溶けやすいOD錠への変更もできるらしいしね。

 

イノラス125mlだと、味はこの前もらったサンプルと同じ、コーヒーか紅茶。

14個出してもらってるから、半々で用意しますね、ということになった。

 

 

こうやって、普通に処方された薬の話をしていただけなのに、待っていた母親が「遅い」と腕を組みながらやってくる。

いつも薬剤師さんと長話してるから🙃

いや、待ち時間もあるし、新しい薬とか出たら多少は時間かかるでしょ。

送り迎えしてもらってるからあんまり言えないけど、人の数少ない楽しみを奪わないでほしいなぁ。

1人で行動できれば、何も気にしなくていいのに。

 

 


夜、最後に注入量を計算をしてみたら、水分が300ml台だった。。

800入れろと言われているのに、さすがにここで終わるわけにはいかない。

だから、水分を100追加した。

 

最近、入れたあとで咳き込むことが増えた。

横になると咳き込みひどくなる。

 

最近思った。

エンシュアやイノラスに比べて、ラコールを1袋って大変だと思う。

 

300g(280ml)を、30mlのシリンジで毎回入れるわけだし。

手がしんどい。

そして、1度も1日で入れきれたことがない。

 

液体のほうが、勝手に落ちてきてくれるし入れやすい。

イノラスで、うまくやっていけるといいなー。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました