入院 7日目 装具とリハビリ

最近のこと

2023年7月19日

最近、いいニュース続きだ😁

 

今朝は、いきなり呼ばれて膝のレントゲンを撮ってから整形へ。

膝?まぁいいや。

そう思いながら整形の診察室へ。

 

そこで装具の話をする。

「膝のレントゲン撮りましたけど、膝の装具って聞いてます?」

「膝の装具って聞いてますよ。」

「膝で装具ができたらすごいと思いますし、それはそれでいいですが。。足首って話をずっとしてたんですけどね。笑」

実際に脚を触りながら色々話をし、足の下垂に対してということで、装具の処方をしてくれることになった。

 

すごい!

 

まさかまさかの装具の処方

 

「診断がないから装具の処方はできません。」

と言われてきたのに。

 

「ほんとに処方してもらえるんですか?」

って確認してしまった🤣

 

足首も膝も固定してしまうような長い装具は出せないけど、これなら出せると言ってくれた!

ま、長いのは膝曲がらないから不便なだけだ。

 

ほんとは試したかったけど、この装具は型をとって作る、いわばオーダーメイド

サンプル的なもので試しても参考にならないかもしれないと。

多少の不安はあるけど、せっかくの処方してくれる機会!ということでお願いした。

 


その後、装具技師さんの部屋へ行き、説明を受ける。

この装具は、一度実費で全額を払って、あとからお金が7割分戻ってくるそうな。

 

5万ちょっと。

高級品!

 

ちゃんと使えるといいな。

今はかなりの右重心だし、きっとなんとかなるでしょう。

 


説明を受けてサインをしたあと、型取り。

装具技師さんにお世話になったことは過去にもあったけど、型取りするような装具は初めて。

足にラップ巻いて、おそらく目印となる骨に印をつけて。

それから包帯に石膏?がついたようなものを足に巻き付ける。

お湯につけて柔らかくしていたんだろうそれは暖かかった。

 

巻き付けて、しっかり足に沿わせて。。

一瞬で乾いた。

この状態であと何分とか言われると思っていたら、あと20-30秒と言われてびっくり。

半乾き状態で、この型を半分に切る。

 

見事にピッタリ足の形の型が出来上がった。

これ写真撮りたかったなー。

残念ながら、携帯が手元になかった。。

 


来週の月曜には仮の状態で試す。

そして、水曜日には完成して手元にくることになるそうな。

早い!

 

そして夕方、リハビリの予約票が手元にやってきた!

 

やったー😆

 


思わず担当の看護師さんに、予約票見せながら「やったー!」って言ってしまった😁

これが一番の目的みたいなとこもあったし、一時はリハビリできないかもなんて言われていたし。

リハビリ通ったって聞いても、実際に何かないと不安はあったし。

 

実はこのリハビリに関しては、主治医のB先生のおかげっぽい。

今日たまたまB先生がやってきて話をして、その時に言っていた。

A先生はバカ正直にリハビリをお願いしようとしていたらしい。

それをB先生が、上手いこと通す術を教えたらしい。

「年の功。笑 嘘も方便だし、それで患者さんのためになればいい。」って言ってた。

さすがだな。

初めてまともにしゃべったけど、B先生は思ったより普通の人間だった。笑 

 

精神科の先生たちにビビりすぎか🤣

皆さん、思ったより普通の人間。笑 

 

ずっとニコニコ、何考えてるか全然わからないような不気味なイメージを持っていた。

よろしくない偏見だったね。

 


明日朝9時からリハビリ!

何をするのか分からないけど、明日からがんばります!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました