自然の中にいると癒される

最近のこと

この前、車椅子でも行ける森林公園のようなところに行った。

やっぱ、カナダといえば、こういうところが好きだなぁ。

街中に行くより、自然の中に行くほうが好きだ。

両サイドに木があって、近くに川が流れていて。

自然の中にいると癒される。

 

最初は車椅子を押してもらいながら、時には自分で動かしながらのお散歩。

いつもの鳥やリスに出会う。

 

そして、折り返して帰ろうかという時に、知らないおじさんたちが話しかけてきた。

「すぐそこにサーモンがいるよ。」

今の時期、サーモンたちが生まれ故郷の川を上ってくる。

橋の上から、水の動きで確かにサーモンがいそうなのが分かる。

 

でももっと近くで見たくて、川の近くまで行ってみた。

こんな道、車椅子で行けるか?というようなところを少し進み、最後は杖で少し歩く。

歩いたといっても数メートルくらいだけど。

そして、川のすぐそばまでたどり着いた。

 

そしたら、すぐそこにサーモンが5匹くらいいた

川の流れに逆らいながら、がんばって泳いでいた。

何度も何度も流されながら、最後の力を振り絞って泳いでいた。

 

彼らはどうして、そこまでがんばれるんだろうか。

短い一生の中で、たった一度きりのことだから、がんばれるんだろうか。

ずーっとサーモンたちを眺めながら、そんなことを思ってしまった。

 

サーモンたちに別れを告げ、駐車場への帰り道、今度はシマリスに出会った。

普通、シマリスってめちゃくちゃ動きが素早いのに、このシマリスはずっとただ立っていた。

今回、カナダに来て初のシマリスさん。

堂々としていてよかったよ。

 

そして、最後になんと!

ウサギに出会った。

ウサギはなかなかにレアだ。

たまーにしか出会えない。

このウサギさん。

ずーっと草食べてた。

逃げられたくなかったから、あんまり近づかないようにしてたけど、こんなにゆっくり見れたのは初めてかもしれない。

 

ここの動物たちは慣れているのかな。

下手に近づきすぎたり、急な動きをしない限り、全然逃げなかった。

残念ながら、今回ラクーンには会えなかったけど、サーモンとウサギという、なかなかのレア者たちに出会えてよかった!

 

楽しかったなー。

帰る前に、楽しい出会いがあってよかった!

森に行きたい!

と言った私の願いを叶えてくれた彼女に感謝😆

 

日本にもこんな場所、あるだろうか。

車椅子で行ける、自然を身近に感じられる場所。

あったらいいなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました