食べられるって幸せだ!

工夫

冷凍のワッフルを買ってみた。

ことの始まりは、友達が横でワッフルを食べていたこと。

いいなー、美味しそうだなーと見ながら思った。

 

なんとかして食べられないだろうか?

 

そこで考えた。

豆乳に浸す?

そしたら柔らかくなって食べられそう。

こっちの人は、クッキーとかをミルクやコーヒーに浸すし、これはアリかもしれない。

 

最初は、冷凍じゃないワッフルを探したけど見つけられず。

仕方なしに冷凍ワッフルを買った。

 


そして、調理してみた。

 

まず、ワッフルを1枚取り出し、器に入れる。

程よいサイズ感。

 

そして、それをパキパキと割る。

これは冷凍ならではの技。

 

上から水をかける。(これは豆乳でもいいと思う。)

 

レンジで30秒温める。

いい感じにふやけた。

 

そして、これをスプーンで潰す。

見た目はマッシュポテトみたい。

 

水加減次第で、もっとドロドロにもなるだろうけど、いい感じに水を吸ってる。

私はこれで、のどに詰まることもなく食べられた。

ちなみに、噛まなくていい柔らかさ。

 

このワッフルは、あまり甘くない。

お好みでメープルシロップなりかけたら美味しそう。

 

でも今回、私が使ったのはこれら。

どれも美味しいよ。

 

甘いものばかりでは飽きるし、主食にしたい。

でもそのうち、ヌテラとかつけて食べてみたいなぁ。

 

色々つけながら、フニャフニャにふやけたワッフルを食べながら思った。

 

食べられるって幸せだ!

 

ほんとに、心の底から思った。

色々食べられないが続いてきたから、こんな程度でもめちゃくちゃ幸せに感じられた。

ほんと、普通に食べられるってことがどれだけすごいことか

ありがたいことか。

 

完全な固形物でなくても、こうやって食べられるだけでも幸せだ! 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました