チューブ、やめてきた

最近のこと

2023年12月1日

今日を最後で、チューブやめてきた。

もう、これがストレスすぎて。

胃が気持ち悪くて仕方がなかった。

 

水曜日の夜は、とりあえず何か入れないと、と味噌汁をブレンダーにかけたものを食べようとした。

でも、一口食べて、あまりにも胃が気持ち悪くて。

結局、二口食べて終わった。

チューブやったあとだったし、仕方ないと思いながらも、これじゃ逆効果だ。

 

昨日は、クリニックが休みだったけど、それでも胃が気持ち悪くて。

1日を通して食べたものは、お椀半分の味噌汁、アイソカルゼリー1つ、エンシュアお猪口2杯分くらい、お椀半分くらいの具なしスープ。

あとは、漢方薬飲むためのヨーグルトとかゼリーを少し。

 

チューブしてない日でもこれだ。

日に日に食べられなくなっている。

原因は明白で、このチューブだ。

とにかく、イヤでイヤで仕方なかった。

だから、今日を最後にやめてきた。

 

帰る前に先生と話をしなければ、翌日以降も続けていたと思う。

でも、ずっと胃が気持ち悪くてという話をしたから。

 

「チューブの後すぐ、胃が気持ち悪いのはわかる。でも、24時間以上経ってもまだ気持ち悪いのは、どうにもできない。それは、本人がうまいことやっていくしかない問題だ。」

そう言われた。

 

そして、問われた。

どうしたい?

続けるもやめるも、本人次第だ、と。

 

あれだけイヤだと言いながら、ちょっと悩んだ。

「やめる」の一言を言うのにも勇気がいるもんだ。

 

でも、最終的にやめる決断をした。

そして、とりあえず以前の状態に戻すことにした。

口から普通に摂れる限りの栄養でやっていく。

とりあえず土日は休んで、来週月曜日からリハビリだけをやる。

  


今日は、チューブをやる前にリハビリをした。

いつもチューブで力尽きて、リハビリまで辿り着けないから。

リハビリを約30分してから、いつものチューブ。

 

ちなみに、今日のチューブは、看護師さんと2人でやった。

先生は「私いなくてもいいでしょう」と。

自分でチューブを飲むようになってからは、基本いてもいなくても一緒だ。

 

1日ぶりのチューブは、水曜日にやった時より咳き込んだし、苦しかった。

チューブが胃に入って、エンシュアを流し込まれている時でさえ、何度もオエっとなってた。

あれはチューブの位置が、収まりが悪いのかな。

飲んでる途中で、あと何ミリって確認するためにチューブを回されるのも困る。

何度も自分で姿勢を正したよ。

  

今日は、いつも通り持っていった1本と、水曜日に開けてまだ残っていたペットボトルの分も入れてもらった。

前回と同じ看護師さんだったから、ゆっくり注入してもらった。

注入に時間かかる分、体にチューブが入っている時間も長くなるね。

注入終わってチューブを抜いて、めちゃくちゃ咳き込んだ。

1日あくだけで、ここまでつらさが戻ってくるんだなぁ。

 

終わったあとは、ベッドで横になる。

今日は自力で動けそうになかった。

そしたら、看護師さんたちがヒョイっとベッドに移動させてくれたよ。

やっぱすごいな。

 

ちなみに、4.5ミリのチューブを60センチ飲み込む。

大したことないと思うなら、ぜひ体験してもらいたい。

人に入れてもらってみてほしい。

口では何とでも言える。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました