いくらでも入れられる強い胃がほしい

最近のこと

2024年3月20日

入院9日目

 

朝起きた時点から、胃もたれ状態。

気持ち悪いし、重いし、ちょっと胃が痛い。

 

朝から看護師さんに

「先生が、ヨーグルト食べ終わってから注入開始してって言ってました」

と言われた。

また時間かかるよ〜。

 

ヨーグルト終わった時点で、もう何もいらない。

ていうか、最初から何もいらない。

まぁそれでも、薬を注入し、イノラスもゆーっくり注入開始。

結局、朝のイノラス、12時過ぎまで繋がっていた。

 

ちなみに、10時台くらいに始めたステロイド。

これも落ちが悪くて、イノラスとほぼ同時に終わった。

 

頭ではわかってる。

もっと栄養入れたいとも思っている。

でも、胃が受け付けないんだよ。

ここまで入れられるようになっただけでもすごいんだ。

 

焦らずいきたいけど、体の機能が落ちていくほうが早いかな。

困ったもんだ。

 

お昼の注入時間も、あっという間にやってきた。

まぁ、午前中よりはマシだ。

 

夕方の血糖値248

思わず「Wow〜」って言っちゃったよ。

今までで一番高い数値出た。

 

お昼のイノラスは、そこまで時間かかってなかったと思うんだけどなぁ。

ステロイド効果!

これでもう少し、元気がほしい。

 

 


夕食前に、電話をしないといけなくて、がんばって自力で移動した。

頭フラフラになりながら、少し進んでは休んでを繰り返して。

 

動かないと動けなくなるのもよくわかる。

ベッドから車椅子への移動だけで息が切れる。

しんどいから、横になる時間が増える。

動かないんだから、お腹がすくわけもない。

 

全てが悪循環だなー。

液体ばっかで、お腹チャポチャポだしねー。

 

晩ご飯に、アイソカルの違う味がついてきた。

今度は、ピーチ味だ🍑

 

注入はせずに、置いておく。

そのうち、余裕のある時に楽しみたい。

 

 

今日で、ステロイドパルス終了。

やっと、点滴の針が抜けた。

腕がスッキリ。

ちなみに抜けた針、曲がって見えたけど🤣

 

このステロイドパルス。

結局、しんどさが増しただけで終わった感じ。

血行が良くなったのはわかる。

ま、そんな急激に何かが変わるわけもない。

 

ひとつよかったことがある。

毎日、血まみれにかきむしっていた皮膚が落ち着いたこと。

さすがステロイド。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました