頭をポコポコ殴られまくった筋電図

最近のこと

2023年11月10日

筋電図を受けてきた。

結局、針を刺す筋電図とは何なんだろう?

今回も針は刺してないよ?

 

まぁ、前に県外の病院で受けたものとも違う感じのを受けた。

左右の手足に電極を繋ぐ。

頭にプレートのようなものを押し当てる。

そして、順番に電気を流す。

 

この電気刺激。

最初に技師さんに言われたけど、頭をポコポコ殴られているような感覚🙃

なんとも言えない感覚。

そして、左右同時に筋肉に力を入れて、とか言われる。

これがなんとも難しかった。

左は元々力を入れにくいし。

左右両方に力を入れながら、今は特に右を意識して、みたいなことを言われると、頭が混乱する🤣

だんだんと、特に左に力を入れるのを忘れてしまったりする。

自分で力を入れるものそうだし、電気刺激によって強制的に力を入れさせられるのにも疲れる。

 

色々されたけど、自分では何がなんだかよく分からない。

あ、16回数える間刺激します、みたいなものもあった。

2種類の検査をしたそうな。

以前は、左手足だけで1種類の検査だったから、今回のほうが色々してくれたんだろう。

 

検査のあとは、左手足の動きがいつも以上に悪くなってた。

服もまともに着られないし、靴下履くのも大変だし。

立ち上がった時もこけそうになったよ。

とにかく、すごく疲れた。

 

あと、頭をポコポコ刺激されたせいか、一時的に短期記憶が弱くなった🙃

あれ?何しようとしたっけ?みたいなのがめちゃくちゃ増えた🤣

 


この検査の帰り、昨日の耳鼻科から電話があった。

胃カメラと嚥下診療をしてくれるクリニックを紹介してくれることになった

11月15日朝9時から、消化器内科で胃カメラ。

この日のこの時間だったら、診察なしで、いきなりやってくれるんだとか。

 

そして、同じ日の午後2時から、嚥下診療をしてくれるクリニックで検査

この嚥下診療のクリニック。

ウェブサイトで検査内容を見たらすごかった。

こんなに色んな検査があるのか、全然知らないぞって感じだった。

 

同じ日で疲れないか、場合によっては、嚥下のほうは20日にもできると言われた。

まぁ、疲れはするだろうけど、早く終わらせてしまいたいと思ってしまう。

とりあえず、同じ日で予約を取ってもらうことにした。

 

ちなみに、胃カメラのあと、嚥下クリニックの時間まで、うちで休んでいってもいいよ、と言われた。

位置的に、この耳鼻科がちょうど真ん中くらいにある。

15日は、もともと私が帰る日だし、母親が仕事の休みを取っている。

だから、送り迎えをしてくれるので心配ない。

それにしても、ほんと優しい先生だな。

 


ということで、まさかの耳鼻科からの紹介によって、もう少し実家にいることになった。

 

最後に精神科の先生とした会話

「場合によっては、そのまましばらく向こうにいる可能性もあるの?」

「そうですね。もしもうちょっと調べてくれるのであれば、実家だしそのまましばらくいると思います。」

 

これは、神経内科から紹介でもしてもらえるのなら、という感じだったから、ほぼないと思っていた。

というより、11月8日の神経内科受診の時点では、15日に帰る予定だった。

何があるか分からないもんだなぁ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました