今日から始め!

自分のこと(過去の話)

これからここで、色んな話を書いていこうと思う。

自分の怪我・病気の話。

それに関連する今までの工夫の数々。

国内外の福祉サービスの話。

気持ちの保ち方。

日々の出来事も色々と。

 

18歳で膝の靱帯断裂

19歳で再建手術、そして抜釘

 

そしたら何故か、歩けなくなった。

歩けたり歩けなくなったりを繰り返した。

ここから大きく人生が変わった。

いわゆる”普通の道”から逸れだした。

2年半、医大の整形とリハビリに通い続けた。

医師たちは、なんでだろうなんでだろうと言い続けた。

 

24歳で左腕が動かなくなった。

理由は分からない。

腕も動いたり動かなかったりを繰り返した。

 

何故か真っ直ぐ歩けないことがあった。

何もしてないのに、安静時心拍数が124とかなったこともあった。

咳き込んで咳き込んで、息が吸えないくらいしんどい時があった。

頭がぼーっとする中で、「あぁ、こうやってこのまま弱って死んでいくのかな」と思ったこともあった。

 

25歳の時に、色んなことに対する考え方が変わった。

日々を楽しく過ごすことだけを考えて生活するようになった。

いつ人生の終わりが来ても悔いのない生き方を心がけるようになった。

 

それからも何度も、歩けたり歩けなくなったり、腕が動いたり動かなかったり。

しんどくて1日中寝ているような日もある。

書き出したらキリがないくらい、色々あった。

そして今年、2023年の初めに、病院に行ってみた。

自分が自分の体のことを受け入れられるようになったから、10年以上ぶりの受診をしてみた。

 

そしたら何も出てこない。

手術の後遺症、原因不明、今の医学では分からないと思います、心因性。

なんか色々言われた。

でも今年に入ってから、体はどんどん悪くなっている。

過去3年、全く良くなっていない。

今年の初めには、体が全く動かなくなったこともある。

ついには救急車にも乗った。

今までにも何度か「救急車呼びますか?」と言われたことはあったけど。

 

とりあえず今は、精神科に通ってカウンセリングを始めてみましょうというところ。

いきなり薬と言われたけど、それは断った。

精神科はいいけど、今も日々悪くなっている。

歩けなくなりつつある。

ご飯作ったりも一苦労。

生活があまりにも成り立っていなくて、入院まで勧められた。

これからどうなっていくだろう?

まぁ、なるようにしかならない。

あんまり暗い話ばかりしたくはないけれど。。

 

今までの自分の経験・工夫の数々が、誰かの役に立つといいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました