記録するってきっと大事

最近のこと

2024年1月27日

今日は、1日中家にいた。

ちょっと動いてもフラフラしているし、退院してすぐだから、家の生活に慣れることを優先して。

片付けとか、色々することもあるしね。

 

 

朝は早速、バナナジュースを作ってみた🍌

バナナと牛乳と缶詰の黄桃を入れて。

ミキサーはないから、ハンドブレンダーで。

 

まぁそれっぽくなったんじゃないかなぁ。

それなりに、とろってしてるよ。

 

今回は、バナナ1/2本、牛乳50ml、黄桃1/4個。

味見してみて、砂糖は入れなくて良さげだったから入れなかった。

 

入院時と同じように、ハイプチゼリーをお供に。

自分のベストなバナナジュースを目指して、これから微調整していこうと思う😁

 

 

入院中、水とラコールの注入が始まってから、何時に何をどれくらい注入したかを記入していた。

これを書いていると、誰が見てもよくわかるから便利だった。

いっぱい入れられたと思っていても、最終的に計算をすると、大したことがなかったりもする。

そういう気づきを得られるし、いい指標になるから、退院後も自主的に続けることにした。

 

ノートを使って。

退院した日の少なさよ。

 

水の目標は400ml、ラコールは140ml。

早速、全然だ。

1日中時間が自由な入院時と違い、外出時は注入が難しい。

ちゃんと計画しておかないと、全然注入量が足りなくなることがよくわかった。

毎日記録して、少しずつでも量を増やしていけるようにしたい。

 

 

PR

 

退院時に、こんなものをもらった。

これは、胃ろうカテーテルに関する情報が書かれている大事なものらしい。

次回交換時に、この情報が必要になるんだとか。

へーって感じ。

 

きっと胃ろうカテーテルにも、メーカーとかサイズとか、細かい違いが色々あるんだろうね。

裏には、胃ろう造設をした医師の名前が書かれていた。

先生たち、お世話になりました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました