人生初の胃カメラ

最近のこと

2023年11月15日

朝8時45分くらいにクリニックへ。

そこから受付をし、その後診察室で軽く説明を受ける。

 

胃カメラは鼻からする。

でも、場合によっては口からになる。

眠くなる薬は、使わないほうがいいと思うから使わない。

この薬の影響で、一時的とはいえ、体の麻痺がひどくなるかもしれないから

看護師さんたちの準備で30分くらい。

検査自体は10分くらいで終わる予定。

そのあとで、先生からの説明がある。

 

別の部屋に移動し、血圧と血中酸素濃度を測る。

そのあとは、鼻から薬を2種類注入。

鼻血が出にくくなる薬と局所の麻酔だ。

この薬がのどのあたりまできた時にむせたー。

 

咳き込みが落ち着いてから部屋を移動。

ベッドの上で準備をして、いざ胃カメラ

左を下にして寝て、右の鼻からカメラを入れた。

まぁ、ちょっとしんどかったかなぁ。

ずっとカメラから映し出される映像を見てた。

 

結果としては、ちょっと炎症、ちょっと逆流、ちょっとポリープ。

でも、大した問題はないとのこと。

胃カメラ自体は、そこまで大変だったとは思わなかったけど、終わったあとで咳き込みまくった。

思っていたよりは、問題なく受けられたな。

 

でも咳き込みすぎて、頭がぼーっとして、車椅子に座ってられなくなってきて。

あと少しで、落ちるとこだった🙃

だんだん体勢を保ってられなくなってきて😅

看護師さんが「ベッドで横になりますか?」と声かけてくれてよかった。

落ちかけてた体起こしてもらって、ベッドに移してもらった。

体勢が変わると咳き込むんだよねー。

 

なんだかんだで3時間近く、このクリニックにいた。

胃カメラの画像もらってきたのに、今手元にパソコンに取り込む機械が何もない。。

残念。

 


終わったあとは、隣の薬局へ。

昨日のうちに、耳鼻科から処方箋が出されていたから、エンシュアを受け取りに。

 

薬剤師さんに言われた。

「耳鼻科の先生からのメッセージで、1日4-6本飲んでいいよって言われてますよー。」

さすがにそれは無理だ🤣

5本しか処方してもらってないのに、それだと1日分だぞ。

 

薬剤師さんによると、お年寄りの方でも1日4本とか飲んだりするらしい。

すごいな。

私は今、確実に栄養が足りていない。

その自覚はある。

だから、1日3本は最低でも飲んでほしいと言われた。

まぁ、エンシュア1本あたり375kcalだ。

2日で1本じゃ、全然足りてないのはわかる。

まずは、1日1本飲みきるところからがんばります、と言っておいた。

 

エンシュアの味が、今回コーヒーしかないことについて。

数日くれたら、もう少し違う味も用意しておきます、と言われた。

まぁ、あとどれくらい滞在するかにもよるよねー。

 

家に帰ってから、とりあえず昼ご飯として、エンシュアをおちょこ2杯分飲んだよ。

 

午後2時からは、いよいよ嚥下診療だ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました