外来作業療法

最近のこと

2023年8月4日

この日は、外来で初の作業療法。

作業療法室に行くと、思ったより人が少ない。

入院中は、部屋いっぱいに人がいたのに。

まぁ、車椅子で移動しやすいし、これはこれでよいか。

 

ちなみに今回は、知ってる人が1人いた。

こうやって、退院してから再会できるの楽しい。

 

今回は、入院中に途中で止まっていた物作りを完成させた。

前回、紙を折って染色までしていたものを加工して、うちわを作り。。

 

残った紙で封筒を作る。

この封筒、何入れようかな。

 

そして、陶芸の続き。

OTさんのを真似して、洋梨型の小皿のようなものを作っていた。

 

一度焼いてくれているものに色をつけ、、ていたら、テーブルに当たってヘタが取れた

「あ、頭取れた!」🤣

 


これは、もう一度焼いたあとに接着剤でくっつけることになった🙃

ツヤ出しの液体にくぐらせ、乾かして作業終了!

完成が待ち遠しいなぁ。

 


終わってからOTさんと少し話をした。

外来作業療法についての説明を聞き。。

「先生からは何か言われてる?」

「先生から?作業療法楽しいですーって話をしてたら、じゃあ外来でもできるようにしておきますねって言われました😁」

「なるほど。」

 

おそらく他の人たちは、作業療法によって集中力を身につけたり、余計なことを考えないための訓練となったりするんだと思う。

でも、私の場合は、楽しいから参加している。

基本はそれだ。

楽しいの大事😁

まぁ、楽しいといってても、それなりに疲れるし、いいリハビリでもある。

 


OTさんには、体が傾かないように、せめて左手をテーブルの上に置いて作業するようにしよう、車椅子だとこっちのテーブルのほうが作業しやすいかな、と提案された。

そして、少しでも左手を使うように。

 

いいのか悪いのか、器用に何でも右手でこなすようになってきちゃってるからなー。

意識して、左手を使うようにしたい。

そして、本当によく体が傾く。。

 


PTさんに言われたように、指折り100まで数えるのもいいけど、作業の中で使えるようにしていけるといいよね、と。

まぁ、指折り数えるのは、楽しくもないしね。

楽しく作品作りをするだけでなく、少しでも体の訓練になるといいな。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました